コラム-column03

不動産投資のメリットとは

不動産投資のメリットを知っておこう

不動産投資のメリットを知っておこう
不動産投資に興味がある人も多いのではないでしょうか。
投資には様々な種類がありますが、不動産投資にはメリットがあります。
メリットを知った上で、不動産投資を始めましょう。
1つ目のメリットは、働かなくても収入を得ることができることです。
病気や怪我をしたときや、家族の介護などで働けない人も少なくありませんが、そのような状況でも毎月、家賃が振り込まれます。
また、一度、投資用の不動産を購入すれば、あとは何もしなくても家賃という収入を得ることができ、業界研究や経済ニュースを毎日確認する必要はありません。
入居者のトラブルやクレームには、賃貸管理会社に依頼すると手間がかかりません。
2つ目のメリットは、年金の代わりになることです。
不動産投資で得た家賃収入を、老後の私的年金として使うことができます。
少額の資金で投資できることもメリットとして挙げられるでしょう。
手元に現金がなくても、ローンを利用すると不動産投資が始められます。
ローンを利用して、そのローンを不動産の入居者から受け取る家賃収入で返済できるということは、効率の良い資産形成をすることに役立つでしょう。

 

メリットを最大限に活かす不動産投資をしよう

メリットを最大限に活かす不動産投資をしよう
不動産投資用のローンは自宅のローンと同様に団体信用生命保険が適用されるため、万が一の時にローンのない不動産を家族に残してあげることもできます。
ローンを完済していると、家賃収入は手元に残るため、遺族年金として活用することができるのです。
このように生命保険の代わりになることもメリットです。
インフレの対策になることもメリットです。
不動産は実物資産であるため、インフレになってお金の価値が下がっても不動産そのものの価値は下がりません。
また、相続税の節約にも有効活用できます。
不動産投資が相続税の節税になるのは、評価額の計算方法に理由があり、土地と建物をそのまま時価では評価せず、割引いて評価額を計算するため、相続税が安くなるのです。
しかし、相続税の節税だけに目を向けると、不動産投資で失敗する可能性があるため、注意してください。
最後のメリットは、計画的に資産が作れることです。
家賃収入は毎月の収入金額を予想しやすいため、資産形成の計画も作りやすいです。
このようなメリットを最大限に活かす不動産投資を検討してみてはいかがでしょうか。

コラム一覧

06-6208-6230 24時間受付 オンラインお問い合わせ
PAGE TOP